老犬ぶーやんの介護日記

噛みつきから向き合い続けた柴犬ぶーやん。歳とって、寝たきりに。(過去の記録も残していくので、ばらばらアップしていきます。)

MENU

【老犬介護】抱っこの代わり、クッションで『座れる場所』を手作りしてみる。

 

 

 目次

 

 

座れる場所?

作ったのは これです。

 

f:id:buuuyan:20200807160108j:plain

 

こうやって 座ります。

 

f:id:buuuyan:20200807160057j:plain

 

苦しそうに見えますが、

本人(犬)は とっても気にいってくれています。

 

いい顔です。(^^)

 

f:id:buuuyan:20200807160148j:plain

 

びっくりなのですが、

これを作ってから、

めっっっちゃ介護が楽になりました!!

 

ご飯作るときとか、興奮してお薬準備したいときとか、、、

「ちょっと 座っとき。」ってできるのです。

 

ちょーーーーらくちんですよ!!

 

 

 

必要なのは、その子が落ち着く大勢になれること

きっと、その子その子で 症状などいろいろだから、どんなのがいいのかは それぞれだと思います。

実際、他の子のサイトでは、ぜんぜん違う形のを作っていたり。

また、私もぶーやんに合うものに行き着くまで、試行錯誤しました。

 

その子が落ち着く大勢になれるものを作ることをおすすめします。^^

 

 

 

【作り方】授乳クッション使って手作り

作る基本は、ぶーやんが大好きな「抱っこ」と同じ体勢になること。

 

 ↓ 抱っこの大勢

(※苦しそうに見えますが、一番お気に入りの大勢です。)

 

f:id:buuuyan:20200807161624j:plain

 

 

 ↓ 作ったもの

 

f:id:buuuyan:20200807160108j:plain

f:id:buuuyan:20200826152335j:plain

 

 

とっても 簡単な作りです。

 

f:id:buuuyan:20200910104159j:plain

 

右の青いカゴは100均で購入。

動かないように下のネットに固定。

 

クッションは家にあったもの。

クッションの高さ調整は 段ボール

 

青いカゴの上に乗せたのは 授乳クッション。

 

 

 

この授乳クッション(U字クッション)はたいへん優秀です。

単体でも、いろいろ使えるのでおすすめですよ。^^

 

f:id:buuuyan:20200825182424j:plain

 

 

 我が家では、通称『抱っこ椅子』です。

 

 

失敗作

試行錯誤のひとつ、失敗作も紹介しますね。

 ↓

 f:id:buuuyan:20200807160103j:plain

 

ぶーやんに、めっちゃ怒られました。

 

「ギャワンギャワン」さけんでました。笑

 

 

 

介護がめっっっちゃ楽になりました!

抱っこ大好きぶーやん。

身体を起こしたいんでしょうね。

よく「抱っこしろー!」って催促されます。

 

あと興奮発作を起こしているときも、落ちつかせるために 抱っこしていました。

 

でも抱っこもしんどいんです。

今は6キロほどですが、バランスも悪く、子供みたくくっついてもくれないし、長時間は なかなか しんどい。

 

さらに、しょっちゅう呼ばれます。

 

ほおってたら足をバタバタさせます。

摩擦で床ずれ寸前。

もう皮膚が薄くなって、見てられません。

f:id:buuuyan:20200807161618j:plain

肩のところ。一度出血したら、もうその先たいへん。たぶん治らない。

そんな恐怖から、しょっちゅう抱っこしています。

 

四六時中 抱っこしてる気がします、、、。

 

しんどいっ!!

 

 

ということで、これを作りました。

 

繰り返しになるけれど、

これを作ってから、めっちゃ介護が楽になりました!!

 

たったそれだけ、

 

されどこれだけーーー!!

 

 

 

介護する人も、されるワンコも、楽になる方法がひとつでも、増えますように。。

 

そしてもっと、「かわいい」の時間が増えますように。